ブログトップ

風がみえる、、、。

shirokuro4.exblog.jp

タフな長命種、の多肉植物!!!

我が家の過酷な、栽培環境下で…
e0213066_17264814.jpg

生育状況が違う多肉植物の、タイプは
幾つかあって、管理方法も違うらしい…

性質が違う種類を、同じような管理では
毎年、枯れてなくなる種類もかなりある。

いつも、勝手気ままな水やりでかなぁ~ と。
生き残っているのは、タフでたくましい…

辛抱に耐えうる忍耐強い、タイプだけが
我が家では、唯一生き残れているのかも…

今年の、過酷な環境に耐えた寄せ植え
イキイキとした表情に敬服しています。



風路造景のHPへ
[PR]
# by shirokuro725 | 2012-11-06 18:08 | 園芸・植物

長野のツキノワグマ君へ…!!!

冬眠前にエサを求めて駅前などに…
自然環境の破壊で生き難いんだなぁ~

山にエサがあれば下りてこなくて済んだのに
辛くて悲しいニュースに、心が暗い…

人とクマは同じエリアでは共存できない!!!
トキやコウノトリの様に保護もできない…
e0213066_19554234.jpg

唯一、生命の保証はされてる動物園のクマ!!!

狭い空間に閉じ込められた、ストレスのせいか
よく分からないけど、壁に頭と背中をこすり付けてる。

繰り返し、異様な行動パターンを見せている。
とても普通の状態の様には思えない!!!

どちらが幸せだったのか、あらためて考えさせられたが。

弱い生命を守りたいと、いつも心配しているんだけど・・・
何もしてやれない、もどかしさと戦っているだけなんだ!!!




風路造景のHPへ
[PR]
# by shirokuro725 | 2012-10-05 20:28 | 猫・鳥・動物

初秋の静かな訪れ、七草のひとつで…

地味な花の持つ魅力、秋にこそ!!!
e0213066_12181272.jpg

日本各地の河原で見かけた植物だが
環境の変化で、今や絶滅危惧種に…

にも拘らず、危機感がないのは
この季節、どこかで見かけられている。

本種ではなく、品種改良によって
作り出された様々な交雑種なのだが…

植物の世界も、生き難い環境では
人の手を借りてしか、生き続けられない

果てしなく続ける変化を、進化として…
本来の風情を捨ててまで、受け入れるのだろうなぁ

それしか、生き残る術が無いのだから!!!




風路造景のHPへ
[PR]
# by shirokuro725 | 2012-09-25 13:17 | 園芸・植物

風を知って、風に乗る!!!

自由で平和の象徴の存在も
平和が続けば糞公害の邪魔者

ハトは餌をとるのが下手で
人の恩恵を受けなければ生き難い

e0213066_14321243.jpg

人に寄り添ってしか
生きられない生命は減少の一途へ

鳥達の行動パターンを見てると
一日中エサを探して飛び回っている

雨の日はつらいだろうな…!!!
脂肪を貯めこめない宿命を背負って
どうやって凌いでいるのだろうか?

生きる事がつらいという事は
我々だけでもなさそう…

自由に空を飛べ、羨ましがっていたのに・・・
国によって、向き合い方、接し方は違っているが・・・!!!

開発が進んでいけば、そのうち人間以外の生き物は
オリの中でしか見られない時代が来るのかなぁ…





風路造景のHP
[PR]
# by shirokuro725 | 2012-09-17 15:13 | 猫・鳥・動物

手間がかからない、 「多肉植物」!!!

生命力を感じさせなくても楽しめる…
e0213066_21242053.jpg

多肉植物の醍醐味は現状維持の状態で持続し、
出来るだけ、成長させずに「かわいさの表現」を…

見た目とは違い、かなり繊細に扱わないと、
葉が剥離してしまい、茎が露出してしまう。

落ちた肉厚の葉にその内、小さい芽が出て、
「強い生命力」がこの状態で見えてくる!!!

他の植物と違うのは生命力の表現方法かも…

インテリアとして雑貨の感覚で扱われる所以は
どうやら、このあたりにあるような気がする…

大きな多肉植物を上手くディスプレイ等に、
使いこなせられる様に、なってくれれば…

雑貨ショップの使い捨てから、卒業できるかも!!!





風路造景のHPへ
[PR]
# by shirokuro725 | 2012-08-18 22:20 | 園芸・植物