ブログトップ

風がみえる、、、。

shirokuro4.exblog.jp

カテゴリ:自然風庭園( 2 )

「空間」を見せるために…

ドイツト―ヒ 凛々しく !!!
e0213066_13105931.jpg

窓枠を額縁に一枚の絵として…
それぞれの感性で立ち位置をずらしたり
季節の変化も加わる事で
無限の絵が出来るって、すごーい!!!

我々を心の奥深く、引きずりこむ
自然に脱帽です。
e0213066_12411458.jpg

1本の樹を植えただけでは
自然を感じることはできません。

樹も左右対称の作りこまれた形、
人が手を加えた「作り物」の要素を
強いままにしておいては ただの樹でしかないのです。

自然材料を使っているのに自然が
見えないのはそれなりに訳があるし、
計算が必要なのです。

計算といっても人に悟られない事が前提、
自然表現のおもしろさです。


e0213066_12432092.jpg

中庭の植栽では生命力が空に向かってる
針葉樹はむいているようです。

距離をおいて眺めるだけでなく
時間があるときは足元の小さな植物との
ふれあいをもっていただきたくて園路を
しつらえてあります。

自然表現は目でみえる「物」だけでなく
見えない「空間」の部分をかっこよく

作りだす事で全体がひとつの風景として
見えてくるようになるのです。





風路造景のHPへ
[PR]
by shirokuro725 | 2010-10-28 14:14 | 自然風庭園

植物のやさしさ、風の心地よさを…

猛暑で植物にとって過酷な環境の中でも
適度の雨があればのりきれるのですが…!!!
e0213066_10542130.jpg

眺める樹木の葉色はやさしさとさわやかさを
イメージさせてくれています。
e0213066_10574366.jpg


花の好きな方はたくさん出会い、うれしい限りですが
我々、庭づくりを目指すものとして
もっと樹木の良さをアピールしていかなければ
庭から樹木が消えてしまいそうです。
e0213066_11162754.jpg

低木、中木が背景になってくれているために
足元では花が主役になれるのです。

建物を含めた、全体の景色を構成するためには
樹木の役割はかかせません。

ひとつひとつの物の存在感を見せつけないで
全体をひとつとして見せるためには、物の本質を見極める眼力… 
永遠の課題です。





風路造景のHPへ
[PR]
by shirokuro725 | 2010-10-21 11:57 | 自然風庭園